市民ネットワーク 2013年度予算編成に対する要望書

3、財政局

重点要望

  1. 予算編成過程の公開については、予算編成の方向性や市民生活に影響が大きなものなど、できるだけ早く示し、市民が意見を提出できる場を設けること。各区において予算についての説明会を設けること。
  2. ?適切な労働条件や労働環境を確保するための公契約条例の制定に向けて検討を進めること。また、国に対しても法整備を求めること。
  3. 税の徴収に関しては、千葉市の徴収率を押し下げている滞納分の整理を積極的に進めること。また、個人住民税の特別徴収をさらにすすめること。なお、滞納者の生活実態を把握し、生活困窮者には必要な支援が得られるよう関係部署との速やかな連携を図ること。

市有財産の有効活用

  1. 土地開発公社の清算によって再取得した土地に関しては、情報を公表し、活用について市民の意見を聞いたり、専門家を交えプロジェクトを作って、有効活用を検討すること。
  2. 区役所など公共施設の余裕スペースを調査し、市民活動に提供すること。

■ 契約

  1. 清掃業務や警備業務など委託業務についても総合評価落札方式の対象とし、評価項目には、福祉への配慮として障がい者の雇用、男女共同参画への配慮、環境への配慮、公正労働条件など、公共的評価を加え、政策的入札を増やしていくこと。
Copyright(C)2010 市民ネットワーク、All rights reserved.
Close