1、議案第71号専決処分について

常賀かづ子

はじめに議案第71号 専決処分 H20年度千葉市国民健康保険事業特別会計補正予算について
この議案は、H19年度の特別会計において2億6700万円の収支不足が生じ、その対応としてH20年度予算の歳入を繰り上げて充用とするものです。

千葉市では収支不足について、H18年度までは一般会計からの繰り入れで対応してきました。今回は繰り上げ充用で対応するとのことですが、繰り上げ充用に至った考え方(主な要因は何か)をお示しください。

他政令市の収支不足への対応状況をお示しください

H20年度の繰り上げ充用金の財源については、滞納繰越分の徴収率の目標を25.2%とし、2億6900万円を収納し充てるという考えが示されましたが、確保のための対策について伺います。

H15年度より滞納繰越分への対応として特別徴収嘱託員が配置されていますが、現在どのくらいの世帯数を担当しているのでしょうか

H20年度以降の収支不足への対応について、市としてどのように考えているのか見解を伺います。

2、議案第76号について

次に議案第76号 千葉市児童福祉センター設置管理条例の一部改正について
この議案は独立行政法人都市再生機構の園生団地再整備事業に伴い、千葉市園生児童福祉センターの位置を変更するため、条例の一部を改正しようとするものです。

まず園生児童福祉センターに関して伺います。
これまでと比べ面積が広くなりますが、その活用方法について市はどのように考えているでしょうか。

説明資料では団地の中の集会所と位置づけられているようですが、児童福祉センターとしてURとどのような協議がなされているのか伺います。

次に全6か所の児童福祉センターに関して伺います。
千葉市で児童福祉センターと名のつくものは6か所のままにとどまっており、地域的にも偏りがありますが、どうしてでしょうか。

古い建物もあるようですが、耐震診断の結果と対策についてはどうなっているでしょうか

この児童福祉センターはどのような目的で利用されているでしょうか

各センターのH19年度の稼働日数、利用者数についてお示しください。

市としては子どもたちにこの施設をどのように知らせているでしょうか。

児童福祉センターの今後の方向性について市はどのように考えているのか見解を伺います

3、議案第85号について

千葉市民ゴルフ場指定管理予定候補者の選定について
この議案は、本年の第一回定例会で「市民ゴルフ場指定管理者の指定」の議案が撤回され、その後選定委員会において、再募集は行わず、提案書の下方修正した結果、順位に変動がなかったことから再び「千葉市民ゴルフ振興共同企業体」を指定管理者に指定するものです。

民間のゴルフ場で同規模のものと比較して利用料金はどうか。また、民間事業者への配慮はどのように考えているのか伺います。

事業者からの収支計画のうち、納付金については「千葉市民ゴルフ振興共同企業体」は、収入の10%を納付するということであるが、今後収支が赤字になる場合も想定される。そのような場合でも収入の10%納付は履行されるのでしょうか。

千葉市民ゴルフ振興共同企業体からは、今回の顛末についてどのような説明があったのでしょうか。

市も千葉市民ゴルフ振興共同企業体もPGAに振り回されたことになるが、市はPGAに対して文書で謝罪を申し入れたのか。また、PGAから市に対しきちんと謝罪は行われたのか伺います。

指定管理者の指定期間は10年とのことです。市に対するPGAの対応がうやむやなまま指定管理者の指定が行われようとしていいますが、今後も今回と同様にPGAにかき回される懸念もあります。市はどのように考えているか見解を伺います。

今回の再提出によって、4月から現在までで市が費用負担したものはあるのか。あるとすればどの程度なのか伺います。
また議案撤回の申し入れ等行ったことに対して、市は、PGAに対し、損害賠償請求する考えはないか伺います。

指定管理予定候補者選定結果について、市は1月16日記者発表を実施し、選定段階で高く評価された予定候補者の提案事業などが詳しく報道されています。一方で、議案の撤回と再提出にいたったこの間のいきさつやごたごたについて、市民に対し適切な説明をすべきと考えるが、いかがでしょうか。

以上で、一回目の質疑を終わります。

2回目

ご答弁ありがとうございました。

1、議案第71号について

繰り上げ充用の財源確保については、特別徴収嘱託員の増員や高額滞納者に対する強制徴収の強化により滞納繰越分保険料の徴収率を向上させていくとのことです。滞納者の方の中には、経済的な理由などで払いたくても払えない方もおられると考えます。

徴収については徴収率を上げるあまり、過度な徴収に陥ることなく、市民に対し減免制度などきちんと周知すべきと考えますが、どのように周知を図っていくのか伺います。

2、議案第76号について

園生児童福祉センターの移転後の活用については、従来どおりの活用が図られるとのことです。

現状のままで考えるのではなく この移転をきっかけにさらに利用促進が図られるべきと考えますが いかがでしょうか。