1,議案第75号 千葉市保育所設置管理条例の一部改正について

答弁:保健福祉局長答弁

 議案第75号千葉市保育所設置管理条例の一部改正についてお答えいたします。

 初めに、保育環境が変わることについてですが、保育環境の変化に児童がスムーズに適応できるように配慮をするように、法人を指導してまいります。

 次に、大森、千城台西保育所の建替えについてですが、社会福祉法人による整備を含め、今後検討してまいります。

 次に、今後の公立保育所の運営方針についてお答えします。
1.まず、決定プロセスについてですが、次世代育成支援行動計画を策定する中で、保育サービスの充実として待機児童解消計画を盛り込むこととしておりますので、民営化を含め、保育所の整備について、児童福祉専門分科会において審議していただくこととしております。

2.この行動計画の策定に当たっては、パブリックコメントの実施等広く意見を伺うこととしております。

3.次に、本議案の保育計画への影響についてですが、直接的な影響はないものと考えておりますが、今後一つの参考事例といたしたいと考えております。


2.議案第76号千葉市立幼稚園設置条例の廃止について

答弁:教育長

 土気幼稚園の廃園に関し、いまだに同意を得ていない保護者の思いを、どのように捉えているのかについてですが、幼稚園を愛する気持ちは、人一倍強いと思いますが、本市全体における幼児教育振興の視点から、深いご理解をいただきたいと考えております。

 次に、「たんぽぽ」の会に所属している待機児童についてですが、現在、このサークルに所属している幼児は、10名前後いると聞いております。しかしながら、土気幼稚園の廃園は、全市的な幼児教育振興等の視点から行うものであり、ご理解いただきたいと考えております。

 次に、土気幼稚園の記憶を残すころについての要望はあるか、についてですが、保護者説明会において、廃園に伴い施設、備品などはどうなるのか、何らかの方法で記憶を残してほしいなどの要望をいただいております。


3.議案第80号千葉市・四街道市合併協議会の廃止について
答弁:企画調整局長


 議案第80号千葉市・四街道市合併協議会の廃止についてお答えします。

1.まず、合併協議会廃止に至る経緯と所感についてですが、去る5月16日の住民投票において四街道市民が、自立の道を選択したものであり、この結果を受け、四街道市との協議により、協議会の廃止に向けた手続きを進めるものであります。

2.次に、合併の是非につきましては、最終的には、合併協定書案を協議会にお諮りする時点で、ご判断いただく予定でありました。

3.次に、市民への情報提供についてですが、市政だよりや合併協議会だよりで概要をお知らせするとともに、全ての資料や会議録を区役所やホームページで、公表するなど情報提供に努めてきたところであります。


4、議案第86号及び議案第87号の余熱利用施設に係る工事請負契約について

答弁:企画調整局長

 次に、議案第86号及び議案第87号の余熱利用施設に係る工事請負契約についてお答えします。

1.建築及び電気設備の設計の際に、冷凍設備との整合について十分検討を行い、指定管理者が持ち込む冷凍設備が支障なく取り付けられるよう、整合を図っております。

 最後に、温浴施設についてですが、

1.近隣市民の利用についての配慮は、徒歩あるいは自転車で来場する場合のアプローチを住宅団地方面に設けるとともに、100台収容の駐輪スペースを計画しております。

2.また、指定管理者指定のための手続き条例案は、第3回定例会で提案する予定であります。
 その後、これに基づき、市民が利用しやすい管理運営計画を含め、総合的に最も優れた提案をした事業者を採用してまいりたいと考えております。


2回目

答弁:保健福祉局長


 議案第75号千葉市保育所設置管理条例の一部改正についての2回目の質問にお答えいたします。

 保育環境が変わることへの配慮についてですが、具体的には今後検討してまいりますが、例えば、日課や行事などが大きく変化しないよう、また、児童がスムーズに適応できるように引継ぎ期間を設けるよよう指導するなどを考えております。