千葉市議会議員 若葉区 岩ア明子

いわさき明子  


 

生活者の目と耳、行動力でよりよい街をつくる


 

議員にプロは必要ですか?

あなたは、どんな人が市議会議員に向いていると思いますか。市議会の傍聴へ行くと、議員のプロのような人から、無所属の人、新人まで、様々な議員がいることを実感します。
市民に選ばれた議員が集まる議会は、いわば社会の縮図です。声の大きな人の意見ばかりが通る議会より、多様な立場の人が意見を交わし、着地点を見出していくのが健全な民主主義ではないでしょうか。

小さな声も聞き、誰もが住みよい千葉市に!

私は千葉市に生まれ育ち、子育てをする立場の人間として、生活の中で見つかる課題を議会で話し合いたい。
例えば子どもの学習環境の改善や、容器包装類のリサイクル問題など、PTA役員や、生協の組合員活動を通じて感じた疑問を市の職員と共有し、解決に向け行動したい。子どもや障がいのある人、高齢者など、自分では意見を届けにくい人の声を、市へ届けるお手伝いをしたい。
山田京子からのバトンを受け継ぎながら、いわさき明子ならではの視点で発言、実行。誰もが住みよい千葉市をめざします。

 


 

プロフィール

1967年 千葉市稲毛区生まれ。若葉区育ち。
  小5〜中2まで米国ニューヨーク市で過ごす。
みつわ台中学校・市立千葉高校・
千葉大学文学部卒業。
富士通(株)を、出産を機に退職。
生活クラブみつわ台デポー支部リーダー、
みつわ台中学校PTA副会長
市民ネットワークわかば 代表 を経て
市民ネットワークちば 共同代表。
<趣味・好きなこと・関心キーワード>
早朝散歩 スナップ写真撮影 相撲観戦 美術館めぐり
歌舞伎 リデュース・リユース・リサイクル せっけん生活 漫画・アニメ 合唱 イラストや文章を書くこと 音楽鑑賞
子どもの貧困 不登校ひきこもり インクルーシブ教育
NON-GMO
脱原発 再生可能エネルギー ペットの殺処分ゼロ
ごみの減量 地産地消 緑の保全 生物多様性 元気な高齢者の社会参加
地域の助けあい …などなど…
<家族>
夫、娘2人とみつわ台在住